2014年07月06日

名古屋・名駅「ワイマーケットブルーイング」

2014.06.28(sat)
名古屋・名駅「ワイマーケットブルーイング」(食べログ)

187.JPG
名古屋駅の近くに出来たクラフトビールのお店に行ってきました。
今回ははてなハイクのお友達とのオフ会です。
だから,いつもよりもちょっと料理が多めかもしれません。

184.JPG
壁に書いてある絵が可愛い。
お店の1階がビールの醸造所になっています。

182.JPG
お店の入り口ではロティサリーチキンを焼いていました。
美味しそうだけど3人だとちょっと多いかなあ。
ハーフサイズも用意されているみたいですけれど。

167.JPG
一杯目はサマーカラーIPA。
柚子の香りが素敵なフルーツIPAです。
やっぱりIPAは美味しいよね。

168.JPG 169.JPG
食べ物は名古屋風のメキシコ料理が中心。
500円のタパスが充実しているのが嬉しいです。
手羽先も美味しかった。
アボカドディップのトルティーヤも実に美味。

172.JPG 173.JPG
砂肝としし唐のアヒージョ。
バケットじゃなくてトルティーヤをつけて楽しみます。

175.JPG
二杯目はスタウト系のノワールヘッズ。
強めのローストモルトがまるでコーヒーみたい。
アルコール度数は7.0%とやや高め。

177.JPG 179.JPG
食べ物も追加。
レバーのパテとビールで煮込んだどて煮。
どて煮がまるでビーフシチューみたいでした。
牛スジ好きにはたまりません。

予約の関係上,一時間しかお店に居られなかったのが残念。
それだけ人気があるお店ということなのでしょう。
クラフトビールも美味しいので是非また訪れたいものです。
ビールの種類も適宜変わるみたいですしね。
posted by 森山 樹 at 13:16| Comment(0) | ビアホール

2014年06月29日

札幌・二条「ビヤケラー札幌開拓使」

2014.06.22(sun)
札幌・二条「ビヤケラー札幌開拓使」(ぐるなび)

270.JPG
北海道で行った札幌開拓使麦酒醸造所に併設のお店です。
系列としては銀座ライオンなんですね。
レンガ造りのトンネルの中という立地が素敵です。

259.JPG
お目当ては勿論札幌開拓使麦酒。
今回はろ過,未ろ過,アルトの飲み比べをしてみました。

261.JPG
これはろ過ビール。
1876年に創業当時のサッポロビールを再現したものとのこと。

262.JPG
こっちはアルトビール。
すっきりとした飲み口が美味しい。

263.JPG
最後に未ろ過のビール。
新鮮だからこそ出来るビールとのこと。

どのビールも美味しいのですが,個人的にはアルトビールかなあ。
やはり上面発酵系の所謂エールが好みであります。

268.JPG
ビールのお相手に北海道名物の室蘭焼き鳥を。
焼き鳥と銘打たれていますが,豚肉を使っているのが面白い。

北海道と言えば,やはりビールですね。
次に札幌を訪れる際にも是非立ち寄りたいお店であります。

posted by 森山 樹 at 10:18| Comment(0) | ビアホール

2014年06月28日

北海道・小樽「小樽倉庫No.1」

2014.06.21(sat)
北海道・小樽「小樽倉庫No.1」

096.JPG 097.JPG
小樽運河に面した倉庫がそのままビアホールとなったお店です。
雰囲気はドイツのビアパブといった感じ。
まあ,ドイツのビアパブに行ったことはないんですけれど。

098.JPG
ビアホールの真ん中には大きな仕込み釜があります。
これは飾りではなくて現役で稼働しているとのこと。
小樽ビール醸造所の中にビアホールあるといった感じですかね。
因みに無料で醸造所内を見学することもできます。
これもまた面白そうかな。

099.JPG
とにかく内装も外装も素敵な雰囲気のお店です。
近所にいたら絶対に入り浸ってしまいそう。
お店の店員さんの服装もドイツ風で魅力的でありました。

106.JPG
一杯目はバイエルン地方のビールであるドンケルを。
褐色の深い色合いが特徴的です。
香ばしい味わいが大変好み。

108.JPG
二杯目はヒムベーア・ビール。
これはヴァイスに木イチゴのシロップを加えています。
甘い味わいが歩き疲れた身に心地よい。
他にもヴァルトマイスターなんかもありました。

今回はビールのみでしたが料理メニューもかなり豊富。
居心地の良いビアホールなので是非また行きたいです。
小樽に行く際の定番になりそうなビアホールでありました。

posted by 森山 樹 at 08:16| Comment(0) | ビアホール

2014年06月26日

札幌・二条「BEER BAR NORTH ISLAND」

2014.06.20(fri)
札幌・二条「BEER BAR NORTH ISLAND」

049.JPG
札幌で行ってきたノースアイランドビール直営のお店です。
ノースアイランドビールは江別市のクラフトビール醸造会社。
北海道は様々なクラフトビールがあって楽しいです。

051.JPG
お店はちょっとわかりにくい場所にありました。
店内はカウンターと立ち飲みスペースだけでかなり狭い。
自分が行ったときにはほぼ満員状態でした。
何とか立ち飲みスペースを確保出来たのが幸いです。

054.JPG
先ずはノースアイランドビールのピルスナー。
5〜6種類ありましたが,先ずは定番から。
軽快な飲み口が一杯目には最適ですね。

055.JPG
続いて大好きなインディア・ペール・エール。
強烈な苦味が心地よい。
アルコール度数高めなので一気に飲むのには向いていないかな。

056.JPG
お通しはバジルペーストを塗ったハムトースト。
焼き立てなのでさくさくで美味しかったです。

本当はもう少し楽しみたかったのだけれど,
店内が混雑して落ち着かなかったのでここで退散。
お店としては素直に好きな雰囲気ですね。
札幌を訪れた際には定番にしたいお店であります。
また必ずいつか来ることにしましょう。
posted by 森山 樹 at 05:52| Comment(0) | ビアホール

2014年06月17日

名古屋・伏見「23 CRAFT BEERZ」

2014.06.06(fri)
名古屋・伏見「23 CRAFT BEERZ」

147.JPG
名古屋のクラフトビールのお店「23 CRAFT BEERZ」に行ってきました。
以前から行きたいお店だったので念願が叶った感じ。
ちょっと場所が微妙に不便なのですよねえ。

146.JPG
お店はカウンターとテーブル席。
金曜日の22時くらいだったので席はそれなりに埋まっていました。
今回はテーブル席に座れたのが重畳です。

128.JPG
常時国内外のクラフトビールが23種類用意されているというのが素敵。
ラインナップは逐次変わるらしいので何度行っても楽しめそうです。
この日の最初は北海道の鬼伝説ビールの赤鬼エール。
勿論,名前で選んでみました。

129.JPG
ビールのお相手はローストポーク。
この大きさで500円はちょっと嬉しい。
岩塩とマスタードで頂きます。
岩塩の方が美味しかったかな。

133.JPG
二杯目はアメリカのクラフトビールにしてみました。
ハイウォーターブリューイングのザ・トランプ。
アルコール度数は驚異の10.5%。
かなり効きます。
これは非常に美味しいビールでした。
また飲みたいなあ。

137.JPG
大好きなチーズのオムレツも注文。
料理も全般的に美味しいです。
お昼にはランチもやっているみたい。
そちらでの利用もいいかもしれません。

143.JPG
メニューを見て気になった唐揚げも注文。
普通に美味しい。

141.JPG
締めは南信州ビールのアップルボック。
デザート代わりにフルーツビールを飲んでいる気がします。
それもビールクズらしくて悪くないかな。

実に自分好みの素敵なクラフトビールのお店でありました。
落ち着いて飲める雰囲気がたまりません。
また,幾度となく足を運んでしまいそうです。
料理が美味しいのも大変魅力的ですね。
posted by 森山 樹 at 06:35| Comment(0) | ビアホール